2019年08月06日

イルカのレントゲン検査

皆さんこんにちは!
ここ最近とても暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。動物園スタッフは毎日汗ダラダラになりながらも動物達と一緒にお仕事頑張っております。
今回はイルカのレントゲン検査についてご紹介します。

イルカの健康管理のために、みさき公園では毎日体温測定と毎月全頭血液検査を実施しています。その他にも体調次第で、胃液検査や呼気検査、超音波検査といった検査も実施しております。
そこで、今回は普段イルカではやっていないレントゲン検査をやってみようということで、挑戦してみました!

うちのレントゲン機械は持ち運びできる物になっていますが、水中では使用できません。なので、賢いイルカさん(ショーでも絶賛活躍中のカイリ君)にステージに上がってもらって大人しくしてもらってから撮影しました。

こちらが撮影風景になります。

写真@.jpg

今回心臓や肺を見てみたかったので、胸部を撮影しました。イルカはとても体が大きいので3枚に分けて撮影しています。
ちなみに参考としてカワウソの胸部の写真がこちらになります。

写真A.jpg
写真B.jpg

写真にもあるように真ん中の丸い白いのが心臓で、その背景にある黒いのが肺です。

そして、イルカの撮影した写真を一枚一枚見てみても、なんのこっちゃ分からない写真もあったのですが、うまく撮れた3枚を繋げてみると……なんと!しっかりと胸部の写真になっていました。

写真C.jpg
写真D.jpg

残念ながら心臓がほとんど写っていないのですが、背景の肺や心臓から大動脈という大きい血管も確認できました!獣医3人でパズルように繋げて分かったときはとても感動しました。ちなみに興奮していたのは獣医だけでした。
今回のように実際に行動に移してみると意外と撮れるものなんだなと実感しました。
また色々とチャレンジしてみたいと思います。

皆さんまだまだ暑い日が続きますが、お身体にお気を付けください。
獣医師 黒木
posted by みさき公園スタッフ at 16:23| 日記

2019年08月05日

誕生!!

外、暑いですね。いよいよ夏本番といったところでしょうか。南米の森舎内は常に25℃〜30℃になるように温度調節していますが、その部屋がもはや快適に感じてしまいます。
今回はそんな南米の森で暮らしているマタコミツオビアルマジロの紹介をします。


みさき公園には全部で4頭のアルマジロがいましたが、さかのぼる事6月13日、家族が増え、5頭になりました。ミツオとマタコの間に赤ちゃんが産まれたのです!マタコは今まで何度も出産を経験したベテラン母ちゃん。赤ちゃんも順調に育っています。

子育て中のマタコの変わりぶりは面白いもので、今まで小屋を倒しまくっていましたが、
赤ちゃんが産まれてからは全く小屋を倒さなくなりました。子供を隠して守っているのでしょう、愛ですね。

最初はピンク色で目も開いていなかった赤ちゃんですが、

2週間ちょっとで開眼、身体も白っぽくなり、

ほやほやマタ仔.jpeg

1カ月ほどで、マタコと同じエサを食べるようになりました。

ブレ親子.jpeg

マタコはエサを食べつつも、ちょっとの物音で警戒して動き回ります。体重測定という名目で、子供が担当者にかっさらわれないか心配なのでしょう。おかげで写真も若干の躍動感を残しています。

まあ、そんな心配をよそに子供は夢中でエサを食べ続けるんですけどね。


ここまで紹介してまいりましたが、普段お客様から見えやすいところにいるのは父ミツオと兄マルチンで、実はマタコと赤ちゃんはお客様から見えにくいところで生活しています。

そこで、

お盆期間に南米の森ミニツアーがあるので、ご参加いただき運良く小屋から出ていれば、赤ちゃんを見ていただけます!

赤ちゃんを見れなかった残念・・・
そんなお客様!
他にもナマケモノやカピバラのふれあい、アルマジロのだっこ等もでき、お客様満足度は高めです!是非ご参加ください!定員いっぱい来るとスタッフ大喜びです。

皆様のご来園、お待ちしております!

南米の森担当 井上
posted by みさき公園スタッフ at 18:46| 日記

2019年07月23日

最近のイベントのご報告!・・・と告知!

じめじめと暑い日が続いておりますが、
最近行ったイベントのご報告を熱く語らせていただきます(笑)


まず、少し前になりますが、6月に初「合同お誕生日会」と称して、
レッサーパンダのルカちゃん、コツメカワウソのリンちゃん
アメリカビーバーのビリー君、3頭のお誕生日会を同時に行いました。
今回はお客様参加型にしようと思いまして、
お客様と飼育員で、それぞれの動物にプレゼントする
ケーキやフィーダー(給餌アイテム)を一緒に作りました。
お子様から大人の方までたくさんご参加いただき、
たくさんの素敵なプレゼントを作ることができました。

IMG_8460.JPG
ルカちゃんへ
愛情たっぷりフルーツプレート

IMG_8462.JPG
ビリー君へ
「根菜モリモリリース」と「丸太ケーキ枝の盛り合わせ」

IMG_8463.JPG
リンちゃんへ
竹筒フィーダー

ルカちゃんのケーキは、量が多かったので、お母さんのカリンちゃんにも
一緒に食べてもらいましたが、
正直終始カリンちゃんが主役のような感じでした!(笑)
でもそれが彼女たちらしく、それぞれの性格がよくわかる光景だったと思います!

IMG_8468.JPG
とある一瞬。。。あれ?(笑)

でも、お客様に作っていただいた笹リースフィーダーは
ルカちゃんがしっかり使ってくれていましたよ!

IMG_8154.JPG
笹リースフィーダーのリンゴを取ろうとするルカちゃん


ビーバーはというと・・・、ビリー君、設置後あっという間に
床材用に丸太ごとおうちにお持ち帰りしました(笑)
ビーバーの生態をお客様にあんなにわかりやすく伝えることができでよかったです!
ビリー君ありがとう!

IMG_8158.JPG
その日の夕方〜ビーバーさんのおうち〜

カワウソのリンちゃん用のフィーダーは、
この日の参加者の中で最年少の男の子が作ってくれました!
さっそくその日の夕方から投入しました!
その後も週に二回くらいは使用させていただいております。
インスタグラムに、カワウソたちが使ってくれている動画をあげているので、
良かったら見てみてください!



そして、7月はキリンのオトワちゃん・セナ君のお誕生日会を行いました。
昨年生まれたセナ君の誕生時のエピソードなどを話しつつ、
担当者手作り「こはっぱミルフィーユ リンゴ・ペレットのせ」ケーキを
プレゼントしました!

DSC07282.JPG
ケーキを食べるセナ君

長い舌を上手に使って、上手にペロッと食べてくれました!


と、長々とたくさん書いてしまいましたが、
最後に告知もさせていただきます!

・レッサーパンダのカリンちゃんお誕生日会

IMG_7827.JPG
日時:7月28日(日)13:10〜(約10〜15分程度)
場所:レッサ―パンダ放養場前
内容:お誕生日ケーキをお客様と飼育員で一緒に製作

・世界トラの日イベント

IMG_6053.JPG
 日時:7月29日(月)13:10〜(約10〜15分程度)
 場所:トラ放養場前
 内容:飼育員のガイド付きで、お肉を食べているところをご覧いただきます。

たくさんのご来園お待ちしております!


熱く語りたかったことは以上です!
最後まで読んでいただきありがとうございました!
もう一度言います、よかったらインスタグラムも見てみてください!(笑)

それでは、また、みさき公園でお会いしましょう!


橘高
posted by みさき公園スタッフ at 11:56| 日記