2016年10月20日

ベビーラッシュ!!

リリースなどでご存知の方もいらっしゃると思いますが
みさき公園では現在、たくさんの動物の赤ちゃんが誕生しています。

南米の森では3か月連続で赤ちゃんが生まれ、とってもにぎやかな毎日です。
7月10日
アルマジロのマタコとミツオの間に赤ちゃんが誕生。
名前:「ビー」
PA183414.jpg



8月3日
リスザルの新メンバー、カボスが出産。
名前:「ハチミツ」
ハチミツ.jpg


9月4日
カピバラのベテランお母さんジェルミンが3頭の子どもを出産。
名前:「ガル」「ルビー」「ジェーン」
仔3頭.jpg


すくすくと成長していく子供たちと
家族の仲良しな姿をぜひ見に来てくださいね

南米の森担当 辻本
posted by みさき公園スタッフ at 13:43| 日記

2016年10月10日

かぼちゃと動物

こんにちは!今、みさき公園にはたくさんのハロウィンの飾りつけがありますが、
動物ふれあい広場も完全ハロウィンモードです★
入り口にも広場内にもたくさんのハロウィングッズが!
入り口1.jpg

地味に受付だって・・・。
受付1.jpg

もちろんイベントもやっております!
10月中の土日祝と10月31日(月)は、モルモットのだっこタイム〜ハロウィンバージョン〜を行っています!こちらが用意したハロウィングッズを使って、いつもとちょっと違ったモルモットのだっこタイムをお楽しみいただけます!

だっこ待機中のモルモットにもハロウィン感を出そうと思って、
お部屋にかぼちゃを入れてみました。
まなちゃん1.jpg
カボチャの左側にいるのは、メスの中で一番おデブのまなちゃん。
初めて見るこんな大きなカボチャに目は少し驚き気味ですが、
それでもお口は下に敷いてある藁を食べるのに必死でした。。。

また、同じく土日祝のお昼過ぎには、ブタさんに中身のくりぬいたかぼちゃをあげています。
プッカとフラン1.jpg

ぷっか 独り占め.jpg
相方にとられたくなくて、必死で持ち上げて歩く姿がとってもかわいいですよ!!

その他にもたくさんのかわいい動物たちが待っていますので、
ぜひハロウィンモード全開の動物ふれあい広場に遊びに来てみてください!


動物ふれあい広場担当 橘高
posted by みさき公園スタッフ at 12:20| 日記

2016年10月09日

「健康診断しました」

みなさん、こんにちは!
暑かった夏も過ぎて、秋の気配が強くなってきましたね。

季節の変わり目は、1日の寒暖差も大きくなって、体調を崩しやすい時期でもありますね。
動物たちの体調管理も暑さが過ぎてほっとしたところで、今度は寒暖差にも要注意なのです!

今回は、体調管理の一環として、先日アナグマの健康診断を行いましたので、そのご報告です!

以前のブログで、獣医の担当動物としてニッポンアナグマのヨモギとツクシをご紹介しました(覚えていますか?)。
2頭は双子なので同い年なのですが、実はもう今年で10歳を超えているのです!
寿命は15年ほどと言われていますので、いいお歳ですね!
2頭とも食欲は旺盛ですし、威嚇もしてきますし(懐きませんよ)、
毎日の挙動が安定していますので、体調は整っていそうです。
食欲旺盛!.JPG
ですが、見えない体のどこかに病気が潜んでいるかもしれません。

薬で眠らせて、1頭ずつ健康診断を行いました。
内容は、聴診、触診、血液検査、超音波検査、レントゲン検査です。
血液検査結果.JPG
写真:血液検査結果

超音波検査.JPG
写真:超音波検査

レントゲン@.JPG
レントゲンA.JPG
写真:レントゲン

結果、ヨモギもツクシもどこにも異常が認められず、健康であることがわかりました!

ほっとひと安心です。
これからも毎日、元気でいて欲しいものです。
顔のアップ.JPG
ヨモギ、ツクシに是非会いに来てくださいね!


獣医師:橋本
posted by みさき公園スタッフ at 16:09| 日記