2017年05月29日

みさき公園のカンガルー

季節の変わり目で体調管理が難しいですがみなさまは大丈夫ですか?

昼間がかなり暑くなってきましたが、今回はそんな暑さから逃げようと
木陰での昼寝姿をよく見るカンガルーたちのお話です。

みさき公園のカンガルーはオスとメスが分けられて飼育されています。

P5194160.jpg

理由として「近親交配」を防ぐことが一番の目的です。
カンガルーは1頭のメスに対し複数頭のオスが交尾を行うため
父親がどの個体か分からず、たまに親子で交尾をしてしまうことがあります。
そうすると奇形の子どもが生まれてしまう可能性があるので
現在ではオスとメスが分けられています。

さてそこでアカカンガルーのオスとメスの見分け方ですが・・・とても簡単です!
オスはその名の通り体の色が赤褐色をしており、体格も大きいです。

P5194159.jpg

比べてメスは体の色は灰色っぽく体格も小さいです。そして腹部には袋があります。
P5194161.jpg

ぜひ、みさき公園に足を運んでいただきその目で違いを見て頂ければと思います!!

カンガルー担当
延原
posted by みさき公園スタッフ at 15:34| 日記