2020年01月30日

キリンさんのあしの裏

みなさんこんにちは!
お!今日はやっと冬らしく寒いなーと思ったら
また温かくなったりと、気温の差が激しい日々が続いているように思います。
体調管理、気を付けてくださいね!
ちなみに、、、
最近平日が休園で、なかなかお客様とお会いする機会が少ないですが、
スタッフは全員元気です!
休園日が多くて皆様がみさき公園ロスかもしれないので、
もう少し近況報告もしますね(笑)
飼育員は休園日、何をしているのか・・・!
動物たちの飼育はもちろん変わらず毎日ありますが、
それ以外の時間は、開園日にできない作業をしていることも多いです。

最近だと、キリンさんの放養場の柵の補修をよくしています。
みさき公園のキリンさんの放養場は、たくさんの丸太で柵を作っておりますが、
もちろん月日がたつほど、丸太は少しずつもろくなっていきます。
そのままにしていると、キリンさんがけがをしてしまったり、
脱走してしまう可能性など、危険がたくさんあります。
そうなる前に、新しい丸太に交換する作業を飼育員みんなでしております。
ご来園の際、見ていただくと、どこを交換したかすぐにわかるかと思います。
つまり、休園が多い期間は、イベントがない代わりに作業をすることが多いので、
獣舎がいろいろ変化していることが多いかと思います。
ぜひそういったところも楽しみに遊びに来ていただけたらと思います!

そしてやっと本題です。
ある日、キリンさんの放養場で丸太交換をしているとき、
ふと見ると、キリンのセンイチ(オス)君が丸太に足をかけていました。
「お。これはチャンス。」と担当者。
刺激しないようゆっくり近づき・・・

iii.jpg
ooo.jpg

センイチ君の足にゆっくり触れる担当者

しばらく写真の状態が続いておりましたが、
センイチ君は、少しのぞき込む程度で、それ以上なんの行動も起こそうとしませんでした。
担当者が“チャンス”と言ったのは、もちろんただ触れたかっただけではなく、
こういう時しかあしの裏側の状態まで観察できないからです。
また、こういった、動物さん自らがたまにする行動を、
飼育員がうまく生かしてあげると、
こちらの合図でその行動を引き出せるようにもなります。
そうすると、このキリンさんの例だと、
合図を出せばあしの裏側を近くで見られる、
つまり、定期的にあしの裏側の状態を観察することができるということになります。
動物園のキリンさんは、野生のキリンさんより歩くことがはるかに少ないので、
蹄が伸びすぎてしまったり、変な方向に伸びてしまったりすることがあります。
これは、足にかなりの負担をかけることにつながります。
センイチ君は、1.2トンにもなる立派なキリンさんです。
あの大きな体を支える大切なあしを、できる限り良い状態に保つためには、
近くで観察できることは、非常に意味のある事だと思います。


という、やんわりと、トレーニングのようなお話をさせていただきましたが、
もちろん、野生のように広大な土地を歩けて、
何もしなくても自然に良い状態にキープされることが一番かと思います。
しかし、それは難しいので、できるだけこの子達に負担をかけず、
ケアしてあげられる方法やヒントを
普段ふとした時に見つけられたら“チャンス”なのです。


ということで最後に

こう.JPG

担当者が撮影したセンイチ君のあしの裏側


最後まで読んでくださりありがとうございました!
またみさき公園でお会いしましょう♪


橘高
posted by みさき公園スタッフ at 15:09| 日記

2020年01月10日

アライグマ舎小改装

皆さま明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願い致します。

獣医師の黒木です。
今回は獣医担当動物のアライグマ舎のちょっとした改装を行ったのでご紹介します。
まずはこの大きな流木です!

写真@.jpg

実はこれはアナグマ舎に元々あったのですが、あまり必要なさそうなので、アライグマの所へ移動しました。アライグマ舎は元々大きな木の台があったのですが、台風の影響で倒れてしまい室内が少し寂しくなってしまったのでこの木を置いてみました。置いた後は三頭とも興味津々に匂いを嗅いだり乗ったりしてくれていました。

次が先ほどの写真にもチラッと見えていたのですが、このブランコです!

写真A.JPG

遊んでくれることを期待してこれを設置したのですが、悲しいことにあまり興味を示してくれず、ただのオブジェと化しています、、、 悲しみのブランコです。
しかし、クリスマス頃に試しにブランコの傍にリース(カンガルー担当のお姉さんが作ってくれました!)を設置してみるとこのブランコに手を添えてリースをガジガジ齧って楽しそうにしてくれていました。少しは活躍したと信じています。



次に寒さも厳しくなってきたので、簡単な風よけの小屋的なのも作ってみました。

写真C.JPG
写真D.JPG

お客様からも見えるように透明のアクリルを設置しています。寒い日はこの小屋の中で三頭団子になっていて、たまに上に登ったりもしてくれています。

このように獣医もたまには日曜大工的なこともしております!
寒い日が続きますが、アライグマのかわいい団子の姿や、改装したアライグマ舎を是非見に来てください!
最後にライ君が何よりも楽しそうに遊んでいた脚立(ブランコ設置するために一時的に持ってきただけ)の画像をお届けします。

写真E.jpg
posted by みさき公園スタッフ at 10:37| 日記

2020年01月06日

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。
今年もみさき公園をよろしくお願いします。
寒い日が続きますね。動物たちも身を寄せ合って、暖をとっています。

写真1.jpeg

2020年はネズミ年ですね。みさき公園にはネズミさんの仲間が沢山います。
ふれあい広場では、その仲間たちに会うことが出来ます。
カピバラさんや

写真2.jpeg

マーラさんやモルモットさんがいます。

写真3.jpeg

ぜひ、遊びに来てくださいね。新年も皆様のご来園をお待ちしております。


動物園担当  松本
posted by みさき公園スタッフ at 15:38| 日記