2019年09月17日

動物慰霊祭

みなさん、こんにちは。獣医師の黒木です。
少し暑さが落ち着いてきましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
今回はある行事の告知をさせていただきたいと思います。
今月9月21日(土)に動物慰霊祭を行います。
このイベントは、昨年夏から今年の夏の間の1年間で、亡くなった動物達に追悼の気持ちを捧げるために行っている行事です。
亡くなった動物達の写真に担当者のコメントを載せて額縁で並べます。

写真@.jpg 

写真A.JPG

亡くなった子達は、治療をしましたがどうしても助けてあげれなかった子、寿命を全うしてくれた子、突然の別れが訪れた子など様々です。私自身獣医師としてこの写真を準備しながらも、その時々の治療のことなどを思い出して、もっとこうしたら良かったのかなと反省したりもします。しかし、亡くなった子達から学んだことも沢山ありますし、解剖後に骨の標本となり、今も尚現役で私たちの知識の財産となってくれている子もいます。
そういった、動物達が亡くなった後に私たちのために残していってくれた事・物は何だったのかを考えさせてくれる、思い出させてくれる、私にとってはとても大切な行事です。

お時間が許す方は、ぜひどなたでもお気軽にご参列頂けます。写真だけでもチラッと見て頂くでも全然問題ありません。一人でも多く亡くなった子達のことを思い出してあげて頂けたら幸いです。

日時:9月21日(土)11時半より〜(30分程度の予定です)
場所:メモリアル資料館前広場

写真B.JPG

みなさんのご参加をお待ちしております。

獣医師:黒木
posted by みさき公園スタッフ at 10:50| 日記

2019年09月13日

パンプお誕生日会のお知らせ

2019年9月27日で3歳になるスマトラトラの「パンプ」の誕生日会を行います!

日時 9月28日(土)10:30〜
場所 みさき公園 トラ放養場

ブログ写真 パンプ.jpg

特別な餌をプレゼントします!!
みなさんで「パンプ」をお祝いしましょう!!
お待ちしております!


スマトラトラ担当  斉藤

posted by みさき公園スタッフ at 16:22| 日記

2019年09月06日

夏の思い出 後編

お待たせしました!
「夏の思い出 前編」に引き続き、
「夏の思い出 後編」でも、夏の思い出に浸りたいと思います。

まずは、レッサーパンダ“カリンちゃん”のお誕生日会!
この日は、本当にたくさんのお客様がお祝いに来てくださり、
たくさんのお子様と一緒にケーキ作りしました。
@.JPG

ケーキと記念撮影           

A.JPG

カリンちゃんとケーキ

作り終わったケーキや、ケーキに盛り付ける氷の入ったバケツを持って運んでいると、近くにいた少年が「重そうだから一緒に持ちまーす!」とバケツを持ってくださり、
それを見ていた周りの女の子たちも、「私も一緒に持つー!」と
気づけばたくさんのお子様に囲まれ、ニヤニヤが止まりませんでした(笑)
保護者の方々も、そんな自分の我が子の姿を見て、嬉しそうに写真を撮っておられ、
やっぱり私はニヤニヤが止まりませんでした(笑)


続いてレッサーパンダ“アル君”のお誕生日会!
カリンちゃんのお誕生日会に引き続き、
これまた本当にたくさんのお客様がお祝いに来てくださりました!
(100名はこえていました絶対(笑)!)
B.jpg
ケーキを食べるアル君とお客様      
C.JPG
アル君と記念撮影をする子供たち

できあがったケーキを運んでいるとき、
私がまだ何も言っていないのに、
子供たちがみんなでバースデーソングを歌ってくれ始めました。
うれしいなぁ・・・やっぱり私はニヤニヤが止まりませんでした(笑)←3回目(笑)

本当に温かい時間でした。
お誕生日会、本当にたくさんのご参加ありがとうございました!!!


そして少しだけ、ナイトズーでの思い出も振り返りたいと思います。
今年のナイトズーでは、
私はレッサーパンダさんとニホンザルさんのガイドを担当させていただきました。
動物園の中でも始めの方のエリアということもあり、常にたくさんのお客様がガイドを聞いてくださり、たくさんお話させていただきました。
中でも一番印象に残っているのは、
今年の第1回目のナイトズーのニホンザルのガイド中、
「レイコさんという妊娠しているおさるさんが、なかなか出産しなくて心配しています」
というお話をしていた時、ふと視界の端にいたレイコさんを見ると、おなかに赤ちゃんがいるではありませんか!!!
この日の午後出産していたみたいです。
出産直後のお母さんは洞窟の中で過ごしていることが多いので、
なかなか気づきませんでした。
まだへその緒もついており、お客様たちと興奮しながら、
レイコさんとその子供を眺めていた時間がとても印象に残っています。
ちなみにレイコさんも赤ちゃんもとっても元気に暮らしておりますよ!

D.JPG 
E.JPG
9/3撮影 レイコさんと赤ちゃん

たくさんお乳を飲んですくすく成長しています。
最近すこーしだけお母さんから離れて遊べるようにもなりました。

もう一つ、思い出すとちょっとニヤッとしてしまうエピソードがあります。
レイコさんの赤ちゃんを確認した日のナイトズー終了後、
この日のレッサーパンダ放養場にはアル君に出てもらっていたのですが、
この日はどうしても帰りたくなかったようで、
20:00から「おうちに帰るよ」コール(リンゴを使って呼ぶ)を始めましたが、
結局おうちに帰ってくれたのは21:00でした(笑)
過去最高に時間かかりました(笑)
そんな日だってありますよね!
おもしろかったなーアル君・・・彼は本当に嫌だったのかもしれないですが。

F.jpg
帰りたくないとやぐらにへばりつくアル君

普段は晩御飯も食べ終わって、まったりしている時間ですからね、
アル君遅くまでお疲れ様でした!


まとめ★
今年の夏は、例年よりはるかに多くのお客様と接することができ、
人の温かさを感じる瞬間も多く、本当に素敵な夏を過ごすことができました。
皆様本当に本当にありがとうございました!!

とはいえ、やっぱり暑かったです今年も(笑)
これから少しずつ過ごしやすい時期になってくるかと思いますので、
ぜひまた動物園に遊びに来てください♪
お待ちしております!!
G.jpg

橘高
posted by みさき公園スタッフ at 17:35| 日記