2019年04月22日

鋭い眼光

今年もやってきました、シロフクロウの繁殖シーズン!
この時期になるとシロフクロウ夫婦は巣作りと
私達飼育員への攻撃が始まるのです。

シロフクロウはメスが卵を守っている間
オスがメスにエサを運んだりするプレゼンティングを行います。
そしてメスを守るためにオスは近づくものに攻撃してくるのです。
献身的な動物で素晴らしいなとは思うのですが・・・
私たちもエサや水替えなどお世話をしなくてはいけないので
毎回襲われないようにホウキでガードするようにしています。
襲ってくるシロフクロウ、迫力ありますが本当に怖いんです。

image1.jpeg

この臨場感…伝わっているでしょうか。
今にも行ったるで!と言わんばかりの翼。
手前はガード用のホウキです。

image1.jpeg

鳥舎から外に出たというのに向けてくるこの眼光。
なるべく刺激をしないように
シロフクロウ、飼育員どちらも平和に過ごしたいものです。


シロフクロウ担当 池内
posted by みさき公園スタッフ at 09:23| 日記