2018年03月28日

の〜〜〜んびりフタユビナマケモノ

みなさんこんにちは!
だんだんと暖かくなってきましたね。
動物たちは暖かい太陽の下で日向ぼっこを楽しんでいます(笑)

今回は、暖かいの大好き、お昼寝大好きなフタユビナマケモノを紹介します。

フタユビナマケモノは名前の通り前の指が2本でとっても怠けて生活している動物です、どれくらい怠けてるかと言うと1日約20時間ほども寝ていると言われているほどです。zzz

写真1.jpg

フタユビナマケモノは夜行性の動物なので日中はほとんど寝ています、ですがたまにゆ〜〜〜っくりと動いてる時もあるのでぜひ気長に観察してみてくださいね^^

写真2.jpg

実はフタユビナマケモノは寒さにとっても弱い動物で哺乳類では珍しく外の気温に合わせて体の温度が変わる変温動物です。そんなフタユビナマケモノが暮らしやすいように部屋の温度は年中30度前後に保っています。

写真3.jpg

今日もフタユビナマケモノ達は暖かい部屋の中で皆さんをお待ちしています(笑)
の〜〜〜んびり待ってるよ!!

写真4.jpg

フタユビナマケモノ担当 林
posted by みさき公園スタッフ at 15:28| 日記

2018年03月24日

新メンバー紹介!!

皆さんこんにちは!
少しずつ気温も上がってきましたね!さあさあ、動物園日和ですよ!!★
そんな今日はみさき公園に新しく加わった仲間達を紹介します。

まずは2月16日にやってきた、タンチョウのアラシ(オス)です!!
お隣に住むカクさん(メス)に比べて体も大きく、頭の赤い部分もとっても鮮やか。
現在は芝生広場からむかって右側の展示場で飼育しています。
今後はカクさんとの同居を目指し、繁殖につながるよう頑張りますので、
皆さま温かく見守っていてくださいね。
写真@.jpeg


続いては2月23日にやってきた、ロバのコハク(メス)です!!
お顔の色が真っ白で、足も長くとってもスレンダーなコハクちゃん。
人懐っこく寂しがり屋な性格で、いつも”触って〜”と顔を摺り寄せてきます。
写真A.jpeg


最近は運動場デビューもできました!
初めて見る風景や音・隣にいるシマウマ達に鳴いて走って大興奮でしたが、
少しずつ慣れてきた様子です。。。
写真B.jpeg


みさき公園では3月3日からロバの乗馬もスタートしました。
コハクはまだ乗馬に参加できませんが、
早くお客様を乗せて歩けるように頑張って練習中です!
コハクが乗馬デビューするときにはまたご報告させていただきますね(^^♪
写真C.jpeg


新しいみさきファミリーにぜひ会いに来てください!!!
皆様のご来園、心よりお待ちしております。


動物園   魚井
posted by みさき公園スタッフ at 09:25| 日記

2018年03月20日

ライオンのアミ健康診断

皆さん初めまして!獣医師の黒木と申します。
みさき公園では、毎年この時期になるとライオンやトラの健康診断を行っています。
健康診断の一番の目的はワクチン接種です!ライオンやトラといってもネコ科の動物なので、わんちゃん、ねこちゃんと同様に病気を予防するためにワクチン接種を行います。
あれだけサイズが違うのに、ワクチンの打つ量はライオンでも猫ちゃんでも変わらないのです!不思議ですよね〜。笑
そして、健康診断を行う上で一番大事なのが、自分たちの安全です。麻酔にかかって寝ている動物が起きかけていないかどうかを、獣医だけでなく飼育員さんも常にチェックして、お互いに冷静に声掛けして作業を進めていく必要があります。

さてさて本題に入りましょう。今年の健康診断は雌ライオン14歳のアミさんです!
麻酔は中に入って注射で・・・というわけにもいかないので吹き矢で注射します。
麻酔が効いて寝始めたら本当に寝ているのか厳重にチェックしてから部屋の中に入ります。
健康診断と言ってもどのような検査をするかというと、今回は血液検査、エコー検査、聴診、触診、歯石除去、爪切りなど行いました。

画像@.jpg

最初の画像が聴診をしている画像で心臓や肺の音に異常がないか検査します。アミさんは異常無さそうで良かったです。

画像A.jpg

こちらの画像は飼育員さん達が爪切りを行ってくれている様子です。とてもきれいに切ってもらえました。

画像B.jpg

次の画像が少し分かりづらいですが、血液検査のために股の内側から採血している様子です。血液検査の結果も特に異常な値はありませんでした。



画像C.jpg

次がエコー検査を行っている様子です。体重が120sなので一つ一つの臓器がとても大きいです。エコー検査でも異常は見当たりませんでした。

画像D.jpg

次の画像はスケーラーという器具を用いて、歯石を取って歯をきれいにしている様子です。誰もが歯医者さんで使用されたことのあるお馴染みの物ですね。動物も人間と同じくらい歯は大事なんですよ!アミさんの歯にはいっぱい歯石が付いていて取り甲斐がありました。笑

検査を一通り終えると麻酔から覚める薬を打って終了です。検査を通して特に異常は無く、無事ワクチンも接種できて良かったです。そして何よりも飼育員さんと我々獣医も怪我なく検査を終えれて本当に良かったと思います!
アミさんはもうおばあさんの年齢ですが、これからもずっと元気でみんなに愛されるアミさんでいてくださいね。

画像E.jpg


獣医 黒木
posted by みさき公園スタッフ at 19:07| 日記